【Vue.js】v-preディレクティブ

v-preディレクティブ – テンプレートのコンパイルをスキップする。

 

つまり、次のように本来であればdataに紐づいて変換される
マスタッシュなどが、そのまま表示されるようになる。

 

使用頻度はさほど多くないかもしれないが、
操作する予定のない長い文章のHTML部分などに利用すると
パフォーマンス的によろしいとされる

【Vue.js】豆知識:「$el、$refs」は「mounted以降」

DOMにアクセスする際に使用する「$el、$refs」は、

DOMが生成された後である「mounted以降」じゃないと使えない

 

ちなみに、
$elは「ルート要素」に、
$refsは「ルート要素以外」に使用する。